お申し込みがないのはあなたのせい①

Pocket

残念なホームページとがっかりな返信

つい先日、

おお、この人のサービスを受けてみたい!とめずらしく気になった。

 

リサーチ命
下調べ大好きなので
ホームページをめっちゃ読んだんですね。
たぶん、全ページ読みました。
(そんなにページ数なかったんで)

 

・・・発信内容にリンクするサービス(メニュー)がない。

 

・・・「気になる人はお問い合わせ下さい」って。

 

・・・お問い合わせフォームには「名前」「メールアドレス」「お問い合わせ内容」のみ。

 

1週間ほど悩んで

勇気を出して

メールしてみたんですね。

 

「あなたの~に興味があるのですが、現在それに関するサービスは提供されていらっしゃいますか?」

 

返信がありました。

「どういったお問い合わせなのか教えていただけますか?」

 

私のような鋼のメンタルでも
ちょい凹みました。

 

ちょっと心を動かされた自分が悔しい。

nicolagiordano / Pixabay

 

あなたのホームページは大丈夫ですか?

必要な情報導線は最低限整えておいてもらいたい。

あなたのサービスを必要としている人が残念な思いをしているかもしれません。

 

日々の発信必要な情報が揃って初めてお申し込みが入ります。

 

ドキ――!!!っとした方は
ぜひ一度見直して見て下さいね。

 

自分では無理!

客観的に見てほしい!

そんな方にはお手伝いさせていただきますので
お気軽にお問い合わせ下さい^^

↓↓↓

 

▶サービスメニューはこちらからどうぞ!

文章を書くお仕事の依頼

文章を書くお手伝い・発信サポートのご依頼

個別相談OK!大人の自習室を有効活用!

Follow me!

The following two tabs change content below.

ふじもと  あきこ

フリーライター。ヨガ講師として教室を運営する傍ら、ライター・ISD個性心理学講師としても活動。 ヨガ教室の集客を目的に開始したブログが評判となり、その発信力を活かして、ライターとしての活動を開始。 1500人以上の女性と関わってきた経験を活かし、飾らず、共感を呼ぶ文章表現を得意とする。 神戸在住、年子姉妹の母。